毎年恒例 『馬体INDEX2013-2歳 馬体評価レポート(PDF)』配布予定
↓↓↓
bnr3
『馬体INDEX2013』とは………デビュー前2歳を対象に馬体限定の評価を掲載したレポート。ギャロップPOG本742頭/ウマニティ-カラ―パドック436頭を対象。

※ウマニティ<プロ指名馬(20頭)>
にて一部無料先行公開⇒【PC版】【スマホ版】

日本ダービー馬体展望
昨年より全体的馬体レベルは間違いなく上。かつ
過去比でもハイレベルな部類に入る今年の東京優
駿日本ダービー。

過去馬体フロックでは勝ち切るのは難しいG1でも
あり、王道G1らしく【馬体チャンピオン系】を狙
うのが定石
だ。


ただ、同じ三冠でも、馬体的に最も相性がいいG1
菊花賞と比べると、予想&馬券的にも的中は格段
に少ない。

やはり、菊花賞ほど特殊な距離で行われるわけで
もなく、また、牡馬G1とは言え、明け3歳若駒の
レースでもあり、結果への「馬体影響度」は低く
なるのは否めない。逆に、馬体と関係ない、単純
な「能力」の比重が高い。


が、それでも「能力無視」で「馬体だけ見れば狙
える(た)」という馬が激走
することも、過去20年
以上遡れば、チラホラいる。

代表的な例で思い出すのは

ライスシャワー
ハーツクライ
シックスセンス


目先の的中目線でなく、こうした数年に一度ある
馬体激走馬を確実にしとめるためには、一貫して
「馬体一刀で勝負」し続けるしかない。


以上から…


つづきは、以下コンテンツで公開
馬体優先主義【1コイン版】
馬体優先主義【最強版】