菊花賞出走全馬の馬体解説や予想印を完全公開
↓↓↓
bnr3

1年以上か、ブログ自体は久しぶり投稿となるが、馬体診断自体、もう8年以上か休むことなく毎週変わらず<以下著者のコンテンツ>で公開しており、定期的に読みたい方はそちらを参考に。
----------------------------------
『馬体優先主義』【1コイン版】1レース単位で購読可
『馬体優先主義』【完全版】メルマガ/重賞1R~
『馬体優先主義』【最強版】WEB閲覧/全レース対象
-------------------------------------------- 

では、今年の菊花賞。


▼舞台適性

【クラス】G1
【コース】京都
【距 離】3000m 芝・右 外
【適 性】C/l型-E(持続/非根幹-ステイヤー)



▼馬体レーティング

▽分布 ※一部公開
―――――――――――――――――
111|ミッキースワロー、他2頭
110|5頭
109|アルアイン、他2頭
108|3頭
―――――――――――――――――



▼予想印 ※一部公開
―――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
○1頭
☆2頭
▲1頭
―――――――――――――――――



▼馬体解説 ※一部公開

もう<菊花賞>なのか。

毎年述べているが、JRAの重賞G1
全レース中、結果への馬体の影響力が
最も大きくなり易いレースである。

…というのは今は昔。この先、過去形
となりそうだ。


昨今の競馬では、距離適性も余り意味
をなさず、強さが問われているとも言
い難い、そんなスローの単調小手先の
SP勝負の凡戦が多い。

無論、この菊花賞も例外ではないだろ
う。実際、今年のダービーは、歴史的
と言えるほどの衝撃的な凡戦だった。


こうした凡戦となる背景、その要因は
色々あるだろう。が、個人的に、その
最大の要因は、ズバリ

競馬のマネーゲームとしての体型化が
進み、昔以上に、オーナーや厩舎サイ
ド含め、人間の心理が

「リスクをとらず、実をとる」

これが色濃くなっているからではない
だろうか。騎手の心理にもそれは顕著
な印象にあるだろう。


と、少し話がずれ長くなりそうなので
この辺で。


とにかく、この<菊花賞>、馬体を見
ても、結果に結びつくかどうか、昔ほ
どの自信はないが、JRAレースでも
マイノリティな距離であり、それ向き
のステイヤー長距離タイプの馬体自体
の絶対数も少ないからこそ

「馬体を見れば、評価は一目瞭然」

それは今も昔も変わらない。


今年も、例にもれず、評価の優劣、印
はすんなりと決まった。



今回<馬体写真あり>
―――――――――――――――――
ミッキースワロー
初見の前走<セントライト記念>で、
「文句なしに素晴らしい馬体で、今後
間違いなく走ってくる」と、自信を以
て本命◎を打ったのが本馬。結果1着
と、馬体に見合う走りを披露してくれ
た模様。

その馬体は、前回にも述べたように、
「血統構造の良さが集約されたような
造り」にある。

具体的に、父父ディープインパクトの
血らしい全体バランスの良さ、母父父
トニービンらしい前可動の深み、かつ
母母父リファールの血によく見られる
皮膚質の薄さ、四肢サスペンションの
軽さだ。

以上、タイプは【持続CN~CT型】
をベースとした【万能NN~NT型】
の馬体本格派。王道クラシック向きの
チャンピオン系の部類で、ステイヤー
タイプではないものの、当然G1では
押え▲以上の評価は必要。

ただ、今回見ての通り仕上がり甘い。

まぁそもそも<仕上がり>は、当馬体
評価では、最も優先順位が低いため、
それで大きく割り引くまでにはない。

----------------------------------
パドックならまだしも、馬体写真のみ
で判断する当予想では、馬体の<仕上
がり>などを重要視しても余り意味が
ない。

理由は無論、レース出走の瞬間までに
いくらでも<変化が起こる>からだ。
馬体写真で見るべきは、やはり<変化
が起こらない>骨格の基本構造だ。
----------------------------------

が、前日オッズを確認したところ、な
んと本馬が1番人気。ということで、
やはり本馬の<馬体的>な狙い時は、
初重賞制覇となった前走であり、今回
わざわざ狙う意味もない。

まぁ<馬券(博打)的>な意味では、
このまま1番人気ならば、単勝の期待
値はかなり高く買ってもいいのでは。
無論、2番人気ではダメだが。



アルアイン
皐月賞馬らしいいかにも【加速A型】
要素が強い造りで、距離も中距離ベス
トといった馬体。

過去レースパフォーマンスなど、能力
で予想評価する場合は、当然、有力視
すべきだが、馬体からは、人気実績も
あり、真っ先に消すべき馬。



▼予想印 ※一部公開
―――――――――――――――――
◎1頭
★2頭
○1頭
☆2頭
▲1頭
―――――――――――――――――


予想&馬体解説は、<以下著者コンテンツ>で完全公開予定
----------------------------------
『馬体優先主義』【1コイン版】1レース単位で購読可
『馬体優先主義』【完全版】メルマガ/重賞1R~
『馬体優先主義』【最強版】WEB閲覧/全レース対象
--------------------------------------------


▼競馬人気ブログランキングへ
競馬ブログランキング馬体一刀流